福利厚生Welfare

USEは「家族」を大切にする会社です。
創業からの変わらぬ基本理念「社員=家族」のもと、社員にやりがい、働きがいを与えられるよう、USEではさまざまな施策を講じています。その代表的な施策をいくつか紹介します。

社内イベントの開催

社内イベントは「USEの心」を映し出す、当社の大切な福利厚生です。創業より形を変えつつも、変わらぬ想いを持ち継続して開催されています。最大の特徴は、イベントの“内製(手作り)化”。「人と人との触れ合いを重視しその中でこそ癒し・気づきが生まれる」という基本コンセプトから、企画・料理・会場など、それに関わる全てを社内で行っています。
癒しと、交流と、気づきと―。USEは、手作りだからこそ生まれるものを大切にする会社です。

「手作り」3つのポイントはこちら

社内イベントに関するエピソードはこちら

誕生会 -社員間交流により 癒しと気づきが生まれる-

社内イベントの代表格!その名のとおり、社員のお誕生日会です。毎月開催され、その月に誕生日を迎える社員を全社員でお祝いするというものです。
1991年から20年以上の歴史を持つ誕生会は、これまで自分自身の活躍・成長をアピールする発表会、各界の著名人から「気づき」を得る講演会など、その時代に合わせて姿かたちを変えてきました。そして現在は「現場社員の参加型(全社員の手で盛り上げよう!)」が基本コンセプト。事業部や部活動など一組織が毎月交代で企画・運営を担当します。企画は、事業部ならではのもの(最新アプリを使ったゲーム)や、季節にちなんだゲーム(スイカ割り・梨の皮むきレース)など、これまでにない企画が毎月行われています。もちろん、会中にはすき焼き、焼きそばなどの美味しい手料理が振る舞われ、お腹と心が満たされる充実した時間になっています。

  • 誕生会の様子
  • 誕生会の様子
  • 誕生会の様子

社員旅行 -家族も参加 きずなが深まります-

1泊2日となる社員旅行は事業部別で開催しています。観光、レジャー、スポーツ、釣りなど多数の行程が用意され、それぞれで楽しいひとときを過ごします。大宴会では、新入社員の出し物、豪華景品獲得ゲームの他、プロジェクトや部活動のPRなどもあり大いに盛り上がります。また、家族が同伴できるイベントでもあり、会社を理解いただける良い時間となっています。
上司や部下、同僚、経営陣、そして家族と、充実した週末を過ごしています。

  • 社員旅行の様子
  • 社員旅行の様子
  • 社員旅行の様子

トップと語る会 -アピールしなきゃもったいない!経営陣と一対一で話す会-

入社から4年目を迎えた社員が、経営陣と会食を交えながら真剣に議論するイベント。同期社員を10名ずつに分け、年間5~6回行われています。場所は、USEの特別ルームとなる東京本社内の茶室を使用。普段は食べれない豪華料理が振舞われ、贅沢なひとときを味わえます。また、他イベントと大きく違うのは、経営陣と一対一で落ち着いて話ができること。しっかりと自分の質問や意見を伝え、経営陣からそれに対する回答や助言を聞くことができます。白熱した議論の場になることも度々で、ここでの対話がもとになり、社内制度の改良につながったという事例もあります。
今を支える経営陣と、次代を担う若手社員。双方の交流と、トップダウン、ボトムアップによる情報の共有に大きな役割を果たす重要イベントです。

  • トップと語る会の様子
  • トップと語る会の様子

その他の社内イベント:新年会 鏡開き WhiteDayパーティ 梅を見る会 新入社員歓迎花見 ボーリング大会 運動会 望年会 X'masパーティ 納会 (その他プロジェクト・研修慰労会、部活動・サークル激励会など不定期イベントも多数)

社内イベントの写真はこちら

リフレッシュデー

目標やメリハリをもって作業を行うことで、作業効率の向上を図り、自分時間の最大化を実現することを目的とした「リフレッシュデー(ノー残業デー)」を毎週水曜日に実施しています。社員一人ひとりが普段から計画的に作業を行い、合理的・効率的に作業を行うよう工夫し、終業時刻後30分以内に退社できるよう推進しています。定時後の時間は、趣味や習い事をしたり、同僚との交流や家族との団らんに使うなど、社員一人ひとりが自分自身のリフレッシュに充てています。

社内報の発行

トップダウンを主とした社内情報の共有が目的。経営者のメッセージをはじめ、プロジェクト紹介やイベントニュースなど、社内のあらゆる情報を発信しています。そして、USE社内報の大きな特徴は「内製社内報」。企画の発案から編集、印刷、配布までを社員だけで手がけています。そのため、デザインでは手作り感が溢れ、身近に感じる冊子になっています。また、紙面の内容も理解、吸収しやすく、経営者の思いを正・的・簡・易に伝える情報発信ツールとして活躍しています。

  • 社内報
  • 社内報
  • 社内報

社内報2017年度特別号はこちら

メンタル・ヘルスケア・サポート

ストレス社会とも言われる現代、仕事、対人関係、家族の問題など、私たちはさまざまな悩みを抱えています。そんな中、USEでは専門機関と提携し、社員がカウンセリングを受けられる場を提供しています。カウンセリング時間の設定、無料での診断、他人に知られない仕組みづくりなど、社員に気軽に利用してもらえる環境を整えています。また、社員それぞれが現場で抱える悩みや思いをトップへダイレクトに伝えられる「USEポスト」や、社員の相談を受け付ける「人事部ポスト」を設置しています。
社員がより良い環境で、より充実した人生を送ってもらうために、今の会社でできることを最大限に行っています。

クラブ活動の推進

会社の全面的なバックアップのもと、USEではたくさんのクラブ・サークルが活動しています。近年ではスポーツ系が盛んで、野球部の2015年IPI軟式野球リーグ優勝や2013年TJK軟式野球大会準優勝、サッカー部の2012年~2014年ITサッカーリーグ優勝など、実力は折り紙つき。テニス部では、若手からベテランまでたくさんの社員が活躍しています。また、応援はもちろん祝勝会の開催や合宿など会社も全面的にサポートしています。その他、茶道部、釣り部など文化系クラブも盛んです。
クラブ活動は、職場以外の社員と交流が持てる一つの機会。気の合う仲間と共に楽しい時間を過ごしています。

  • クラブ活動
  • クラブ活動
  • クラブ活動

その他の施策・制度

・ 各種社会保険完備(健康保険・厚生年金保険・雇用保険・労災保険)、障害保険、年金基金
・ 独身寮あり(入寮制限あり)
・ 定期健康診断、健康保険組合・厚生年金基金の直営保養所
・ 退職金制度、財形貯蓄制度、社員持ち株制度
・ 資格報奨金制度
・ 社長表彰制度
・ 海外研修制度
・ FA制度、社内ベンチャー制度