サステナビリティ

サステナビリティ推進


Sustainability
Management


ユー・エス・イーは「挑戦と行動」の行動指針にもとづき、社員に「挑戦するチャンスを与える」ことをモットーとし、お客様のビジネスの挑戦に貢献できるサービスを提供しています。
そして、これからは、全ての人々が挑戦するチャンスを得られる世界にするために、ユー・エス・イーはSDGsに取り組みます。さらには、社内全体でSDGsの理解浸透を深め、企業活動と事業活動を通じて、持続可能な社会の実現に貢献します。


ユー・エス・イーのSDGs取り組み

USEのSDGsマップ



サステナビリティ推進体制

ユー・エス・イーでは、サステナビリティに対してより積極的に取り組み推進を図るため、代表取締役社長を委員長とし、スタッフ部門や各事業部のメンバで構成される「サステナビリティ委員会」を設けています。


サステナビリティ推進体制



Action


ユー・エス・イーは、さまざまな活動を通して地域社会のみなさまのお役に立ちたいと思っております。

地域振興

被災地への義援金寄付

2008年新潟県中越沖地震、2018年西日本豪雨災害、2018年北海道胆振東部地震への義援金寄付に対して、日本国政府より紺綬褒章(褒状)を受章しました。
その他にも、2017年九州北部豪雨、東日本大震災、新潟県中越地震へ義援金の寄付を行いました。

  • 感謝状授与式

東日本大震災 被災地ボランティア

2012年東日本大震災の被災地の復興ボランティアに当社野球部員が参加しました。宮城県山元町にある海岸から約1キロ離れた空き地で、田畑の再生のためのがれきや石の撤去作業を行いました。

町内会イベント支援

恵比寿町内活性化のため、氷川神社例大祭や交流会、運動会など、地域行事に積極的に参加し支援を行っています。

  • 町内会イベント支援

筑後川花火大会 協賛

福岡県久留米市で行われる筑後川花火大会へ協賛し、USEの生まれである久留米市の地域活性を支援しています。

  • 筑後川花火大会 協賛

環境保全

恵比寿ビール坂清掃

本社ビルのある恵比寿ビール坂の清掃を、毎朝始業前に行っています。

恵比寿新聞に掲載された当社の清掃活動の記事はこちら

  • 恵比寿ビール坂清掃

渋谷区の清掃活動

定期的に開催される『渋谷区一斉清掃』や『きれいで安全なまちづくりを進めるキャンペーン』では、近隣の住民・事業所・行政機関の方々と清掃や道路の安全点検を行っています。これらの活動に対して、東京都渋谷区より『地域環境美化』における感謝状を頂きました。

  • 渋谷区の清掃活動

荒川清掃ボランティアへの参加

ふるさと清掃運動会が主催する「荒川でちょっといいことゴミ拾い」に参加し、荒川河川敷のごみ拾いを行っています。

  • 恵比寿ビール坂清掃

リサイクル活動

2013年度より、社内でペットボトルキャップを回収し、集めたキャップの売却益で世界の子どもたちのワクチンを届ける活動を行っています。昨年度は、総回収キャップ数が56,720個となり、ワクチン約71人分の費用、446.66㎏のCO2削減へと繋がりました。

スポーツ・福祉

久留米市ユー・エス・イー国際女子テニスへの協賛

国内外の女子プロテニスプレーヤーが熱戦を繰り広げる「久留米市ユー・エス・イーカップ国際女子テニス」にメインスポンサーとして特別協賛しています。大会の成功を通じて、選手や子どもたちの活躍の場が広がること、そして、スポーツの感動とともに久留米の魅力を世界に広め、活気ある街づくりに繋がるよう取り組んでいます。

久留米市ユー・エス・イーカップ国際女子テニス 公式サイトはこちら

  • 女子テニスへの協賛

早田ひな選手後援会

福岡県出身の女子卓球選手「早田ひな選手」が活躍できるよう、後援会特別会員として応援・支援しています。

早田ひな選手後援会サイトはこちら

アスリート社員の支援

日本女子サッカーのなでしこリーグのクラブ「ジェフユナイテッド市原・千葉」に所属する林 香奈絵選手をアスリート社員として迎え入れ、活動をサポートしています。

  • アスリート社員の支援

チャリティ駅伝への参加

「うつ病」や「ひきこもり」などに苦しむ未就労者を救うイベント「NIPPON IT チャリティ駅伝」へ毎年社員が参加し、イベントを盛り上げています。

  • チャリティ駅伝への参加

教育・文化

はまぎんによる寄贈

横浜銀行様の「<はまぎん>CSR私募債~夢見る未来~」を活用し、近隣の幼稚園や小学校へ教育に必要な資材等を寄贈しています。

  • はまぎんによる寄贈

恵比寿ハロウィンパレードへの協賛

恵比寿町内の子どもたちに向けたハロウィンイベントに参加し、本社前に集まった200名近くの子どもたちへ、ロボットとふれあえるショーを披露しお菓子を配りました。 子どもたちがロボットにふれあうことが、夢を育むきっかけに繋がるよう取り組んでいます。

  • ハロウィンパレード

少年野球チーム向け教室

野球部が所属するITスポーツリーグ主催のイベントで、少年野球チームの子どもたちにピッチングやバッティングの指導を行っています。

  • 少年野球チーム向け教室

近隣の小学校での講演会

視覚障がいを持ちながらも当社で活躍している女性社員が、近隣小学校で学習の一環として視覚障がい者の方の生活や盲導犬についての講演を行いました。