ホーム > USEのサービス > 4つの事業分野 > クラウドサービス事業

クラウドサービス事業

事業概要

クラウド型CRM「Salesforce(セールスフォース)」の導入コンサルティング、開発、運用サービスを軸に、お客様にとって最適なクラウドサービスを提供します。

USEは、Salesforce CRM/SFA および Force.com の導入コンサルティング、アドオン開発、運用・保守(コックピット)サービス、ライセンス販売サービス、また、USEが独自に開発したソリューションサービスを提供しています。

2002年、USEはSalesforceの顧客管理システムを社内に導入し、習得したノウハウを活用し翌年にビジネスを開始しました。セールスフォース社のVAR(付加価値再販)パートナー、インプリメンテーション(コンサルティング)パートナーとして、これまでに200社・1500件以上のお客様へSalesforceを導入させて頂いています。
お客様が抱える問題・課題の解決に「Salesforce」と「USE」の組み合わせをご活用ください。

ユー・エス・イーはセールスフォース・ドットコム社の
認定パートナーです。

Salesforceの製品紹介はこちらSalesforceの製品紹介はこちら

サービスの特徴

各専門分野のスペシャリストたちが導入から運用までワンストップでサービスを提供します。

USEが提供しているサービスと流れ

クラウドサービス事業部が提供するサービス

豊富な経験・実績を持ったSalesforceのプロフェッショナルによる、導入コンサルティングサービス、アドオン開発サービス、コックピットサービス(高度運用)といった、導入から運用までのサービスを提供しています。更には、様々なビジネス価値の創造に貢献するクラウドソリューションサービスを提供しています。

クラウドソリューションサービスの紹介はこちらクラウドソリューションサービスの紹介はこちら

■各サービスの内容

導入コンサルティングサービス

お客様のあらゆるご要望に応じた、様々なコンサルティングサービスをご用意しています。


トータルパック 基本パック クイックスタート フォローアップ
要件の決定からトレーニングまで、USEが丸ごと導入を行います。 お客様に決めて頂いたご要件に応じて、USEが導入を実施します。
※要件が既に固まっているお客様向け
お客様主体で導入を実施して頂きます。USEが支援的な立場となり稼働時間を減らすことで、ローコストでの導入が可能です。 Salesforce導入後の業務改善・効率化のご提案を行います。USEが導入を行なった環境ではなくともお気軽にご相談ください。
アドオン開発サービス

Force.comプラットフォームを利用し、お客様の業務内容やご要望に合致した最適なアプリケーションを構築します。


開発画面 バッチ連携 Webサイト構築 ビジネスロック
ご要望に応じた独自の画面を構築します。Flashのようなリッチ・インターフェースも可能です。 別システムとSalesforceのデータ連携バッチを開発します。 アンケートサイト、ECサイト、社内サイトなど、バックでSalesforceと連動するサイトを実現します。 データ自動更新トリガやカスタムボタンなど、お客様のビジネス要件にマッチしたアプリケーション開発を行います。
コックピットサービス

Salesforce導入後における、お客様の悩みごとの解決や更なる活用シーンの創出に向けたサービスをご用意しています。


定着化サービス ヘルプデスクサービス Salesforce活用拡大サービス
お客様の会社の各部署が、企業方針を理解しSalesforceを活用して頂くための支援を行います。 実際にSalesforceを使用する中で発生した疑問や質問などにお答えします。 お客様のシステム全体の分析を行う中でSalesforceが有効に活用できるシーンを創出し、システムの改善提案を行います。

■Salesforce認定プロフェッショナル

Salesforce認定プロフェッショナル

社内のスペシャリストが提供するサービス

USEでは、お客様のあらゆるニーズにお応えするため、アーキテクト専門部隊、開発のスペシャリスト部隊を編成しています。また、プロジェクトを成功に導くPMO部隊も整えています。これら社内のスペシャリストが連携し、全社をあげてお客様の満足度を高めています。

■各サービスの内容

アーキテクト
お客様の業務内容や抱える課題を分析し、システム化の範囲決定を行います。更には、より適切な技術要素の組み合わせや構築方法を提示し、業務要件を実現する最適な設計を行います。

開発スペシャリスト(RIA・EAI)
豊かな表現力を持つ画面によってより機能的で優れた操作性を実現するWebの仕組みであるRIA、社内の複数システムのデータを連携し業務改善や業務品質向上を図るEAIなど、さまざまな技術を使ってお客様のご要望に応えます。

RIA・EAIなどUSEの基盤技術の紹介はこちらRIA・EAIなどUSEの基盤技術の紹介はこちら

PMO
全社的な見地から、プロジェクトマネージャの意思決定や業務遂行の管理、支援、監視、統率などを行います。プロジェクトの円滑な遂行に向け、広範囲でサポートし成功へと導きます。


お気軽にお問合せください

電話番号
メールアドレス
連絡先