ホーム > USEのサービス > 事例紹介 > 医療・福祉分野における取り組み

医療・福祉分野における取り組み

USEは、診療報酬に関わるシステムをはじめ、将来のオーダーメイド医療実現に向けての実験やシステム開発にも取り組んでいます。長年の経験を持つ診療報酬、関わる団体・病院等の業務システムを一つの分野として捉え、業務間の連携やサービスを、新たな特化領域として提供します。
USEは、健康保険制度や介護保険制度を支えるITの様々な分野で、医療・福祉サービスの質や便利さの向上に貢献します。

事業の比重
1.クラウドサービス
2.ERP
3.SI(System Integrate) ★★★
4.システム運用 ★★

USEの医療・福祉関連システム開発の実績と保有するノウハウ

USEの医療・福祉関連システム開発の実績と保有するノウハウ