お知らせ(2020年07月30日)

「特別支援一時金」支給のお知らせ


平素より格別のご愛顧を賜り厚く御礼申し上げます。

この度の新型コロナウイルス感染症対策のため、社員に在宅勤務を、また在宅勤務ができない業務社員の出社対応など、諸々の負担がかかっている状況をふまえ、2020年8月3日に、全社員に対して「特別支援一時金」を支給することを決定しました。

なお、緊急事態宣言中(2020年4月8日~2020年5月31日)に社会インフラを担っているその責任や作業環境の制約により在宅勤務が不可能かつ出社率70%以上の対象者には、2020年7月1日に「緊急事態宣言中の特別支援一時金」を支給しており、今回の一時金支給は2度目となります。

当社ではこれまで、企業の魅力向上や従業員満足度を高め組織や企業の力を高めるたるため、働き方改革など従業員の労働環境やワークライフバランスを向上させるための様々な取り組みを行ってきました。

また、新型コロナウイルス感染症対策として3月末より、全社一斉のテレワーク勤務の実施や時差出勤を開始し、現在も継続して行っています。しかし、労働環境の急激な変化や、業務内容によっては出勤せざるを得ないケースなど、社員に様々な負担がかかるといった新たな課題も見えてきています。7月1日に支給された「緊急事態宣言中の特別支援一時金」と8月3日に支給される「特別支援一時金」は、このような負担に対する福利厚生の一環として支給されます。

■実施概要
1.支 給 日:2020年8月3日(月)
2.支給対象:支給日現在に在籍する全従業員
 ※2020年7月1日に支給された「緊急事態宣言中の特別支援一時金」対象者も含まれます
3.支給金額:一律10,000円

当社では、今後も従業員とそのご家族、お客様等お取引先の健康と生命を守り、お客様への継続的なサービス提供に最善を尽くすために、引き続き新型コロナウイルス感染防止策を徹底してまいります。