お知らせ(2021年1月8日)

緊急事態宣言発令に伴う対応について


当社は新型コロナウイルス感染拡大に伴い、以下の方針に基づき必要な対策を継続しております。
1月7日、日本政府より新型コロナ感染症に関する緊急事態宣言の発令に伴い、引き続き関連する社員・家族・協働者の健康を守りつつ、お客様への継続的なサービス提供を行って参ります。


■基本方針
一、社員およびその家族、協働者の生命、健康維持を最優先とする
一、社会への影響を配慮し、可能な限り、感染者増加防止に最善を尽くす
一、お客様への継続的なサービス提供に最善を尽くす
一、経営、事業の継続に努める


■社員への対応について
(1)健康管理および体調不良時の報告の徹底
(2)時差出勤、テレワーク勤務の実施
(3)社内会議のオンライン・テレビ会議の実施
(4)不急の国内外の出張の自粛( 出張は、原則禁止とする )
(5)不急のお客様先訪問および来社受け入れの自粛
(6)不急のイベントや研修・セミナーへの参加自粛
(7)社員やオフィスの衛生面強化(マスク着用、手洗い、うがい、アルコール消毒等)
(8)飲食等に関する感染予防策の強化


当社は、今後も政府が定める感染対策に合わせた対応を速やかに実施して参ります。
お客様・パートナー企業様をはじめ、お取引先の皆様には、ご不便・ご迷惑をお掛け致しますが、 何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。